育毛&美髪用の整髪料

日本初 育毛に使う多目的スタイリング剤

髪の悩み

ほとんどの女性がうったえている「髪のパサつき」

なぜ若い世代から年配層まで「髪のパサつき」がおこっているのでしょうか。

髪のパサつきの原因は「毎日のようにシャンプーしている」ことと、本人の防御膜形成がシャンプーの脱脂力と合っていないことです。

つまり、過剰に防御膜を取り去るシャンプーを使っているのが、髪のパサつきの原因なのです。

そのうえ、トリートメントやスタイリング剤を使うことで、ますます髪質は悪化していき、髪は細く寿命も短くなっていきます。

髪質が悪くなるようなトリートメントやスタイリング剤を使わないため、レストルでは「育毛に向いているスタイリング剤」を開発し、広い目的に使っています。


薄毛・細毛のボリュームアップ、育毛と美髪目的のスタイリング剤

髪は多種類のアミノ酸から作られています。
髪の育成にもアミノ酸類は必要なのです。

このアミノ酸を髪の栄養分や美髪トリートメントとして使うことで、薄毛の人にも安心のトリートメントやスタイリング剤として使って頂けます。

アクセラローション

また、無機剤やWAXでボリュームアップをしている人が多いのですが、これも髪や頭皮にとって環境を悪化させています。

そうした商品を使っている人の頭皮には炎症のある人が多く、やはり頭皮の熱交換もうまく機能していません。

なので、ぜひとも「育毛&美髪トリートメント」を使って欲しい。
商品名を「アクセラローション5」として、特定の理・美容室で使われていますし、お客様用にも販売されています。
ただし「一般販売」はしておらず、レストルで「育毛と美髪の専門研修」を受けた理・美容師のみが販売しています。


このような人のために開発しました

・育毛手当てをしており、トリートメントやコンディショナーを使っている。
・髪が細くコシが無いため、ボリュームがでない。
・自然な立ち上がりが欲しい。
・頭皮の育毛環境を悪くしたくない。
・トリートメントを使うと髪がペタンとなる。
・トリートメントなどの「油脂の酸化」がコワイ。
・頭皮に付着しても安全。(髪の営養になる) 

また、次のような目的でも広く使われており、美容室でも、また家庭でカラーするときにも使われています。

・カラーの前に損傷毛を補修して退色を遅らせる。
・カラーの薬剤による刺激を緩和する。
・きれいな発色、透明な発色。
・パーマのカール保持に優れている。きれいなエッジ。 

シャンプーをしても保護作用が持続します。

プロが業務用で使っているトリートメント&スタイリング剤

キューティクル

もともとこのスタイリング剤はプロ仕様として開発されました。カラーやパーマ、美髪目的で使われていたのを、お客様の要望で「家庭向き」にも商品化しました。

「髪質、髪の太さ、損傷度、現れている症状」などで使い方やケアの方法は違ってくるので、かならずカウンセラーやセラピストに状態を説明してアドバイスを受けるようにして下さい。

研究開発元のレストルでは、「育毛と美髪」に関する相談窓口を開設しております。
まずメールを送って頂き、相談および質疑応答をおこなっています。 
メールで相談フォームをご利用下さい。 


↑ PAGE TOP