育毛・美髪のための頭皮活性スパ

育毛するなら、まず「頭皮づくり」から

育毛・美髪のための頭皮活性スパ

いまの頭皮スパでは期待できない「これだけの理由」

ほとんどの人は毎日のようにシャンプーしています。そのシャンプーにより頭皮のバリア機能は低下し消滅の危機にあり、シャンプーが「薄毛の原因の1つ」になっています。 

その危機的な状況の頭皮に「頭皮スパでさらにバリア機能を弱める」ため、頭皮の育毛環境は悪化しているのです。 

だから「薄毛の可能性のある人」に警告します。
「頭皮スパでさっぱりした」と喜んでいてはいけません。頭皮スパでさっぱり、スッキリすることでしょうが、頭皮の育毛環境は悪化しているのです。

もちろん、あなたが薄毛など気にしない、毎日シャンプーしても頭皮がギラギラしているタイプなら別です。 


ひつようなのは「頭皮回復スパ」です

畑

畑(頭皮)が悪いのに、作物(毛髪)が育つはずがありません。

育毛は「畑作り」に似ています。 

荒れ地を開墾し作物を植え、肥料をやっても作物は育ちません。
つまり「老化した頭皮(畑)に、いきなり育毛剤(肥料)をつけて」も毛は育たないのです。 

荒れ地を開墾したら「まず豆を植える」といいます。
それは豆の根っこが「栄養分を作り出し、土地を肥やす効果」があるからです。 

薄毛の回復も同じで、「ます頭皮を肥やす、若返らせる」ことから始めなければ、太く健康な髪は育ちません。

頭皮が老化しているのに、育毛剤をつけると「ひょろひょろした弱々しい毛」は育ってもすぐ抜けてしまう苦い経験は多くの人が体験しているはずです。
いきなり、育毛剤をつけるより「まず、頭皮回復」が必要ですよ。

そのためには「頭皮回復スパ」が必要です。
残念ながら、いまおこなわれている「さっぱり・スッキリの頭皮スパ」のほとんどには、頭皮回復の効果は期待できない、目的が違うのです。


頭皮回復スパの目的と、期待される効果

頭皮スパ

頭皮回復スパをした人が驚くのは「頭皮や髪の中がこんなに汚かったのか」という驚きと以下のようなことに驚き「これなら髪質が悪くなったり、薄毛なるのは当然」と落ち込む人が多い。
・「こんなにシャンプーが髪や頭皮に残っていたのか」
・「カラーしてから3週間たつのに、こんなにカラーの薬液が残っていたのか」

「シャンプーで毎日のように洗っているから」と考えていたら薄毛になったり、損傷毛、白髪で悩むことになりますよ。
シャンプーは「よくすすいでも残留する」し、それが頭皮や毛穴、毛穴の深部まで入り込んでダメージを与えているのです。 

まず、頭皮スパの前に「毛髪活性水」でシャンプーなどの残留物を取り除く必要があります。
シャンプーを残留させたまま頭皮スパをしてはNGです。 

次に「頭皮だけマッサージするのもNG」です。 

その理由は3つ。
1つは、ただマッサージするなら「毛細血管を傷めてしまう」から。
2つめは「局部的な血流促進」では、それほど効果が期待できないから。
3つめは「人により、マッサージの方法」を変えなければ。

つまり、ただマニアル通りのマッサージでは、弱っている毛細血管を傷めたり、むくみや熱を持つなどの副作用が発生しやすいから。


頭皮回復スパでこんな「おまけの効果」が

レストルの頭皮回復スパは、頭皮や髪質などをこまかくチェックしてから「本人の体質や現れている症状、進行度」などにより、本人に適した頭皮回復スパを組み立てています。そのため、下記のような「おまけの効果」がでて、育毛だけでなく「おまけの効果」を期待して定期的に来られるかたが増えています。 

マッサージ

・顔のクスミが改善され、顔色がよくなった
・顔のムクミが改善され、小顔、スリムな顔になった
・お目々パッチリ、目尻が上がり若い顔になった
・体全体がぽかぽかし、冷たかった足の先まで温かくなった。
・頭皮回復スパをしてもらった夜はぐっすり眠れる。眠りが深い。
・頭皮回復スパをするとオシッコをしたくなり、体の余分な水が出ていく。
・頭皮回復スパをすると「髪がピンと立ち上がり、ボリュームが増える」
・頭皮回復スパをすると、しばらくは効果が続き、髪に勢いがある。
・頭皮回復スパ&深層美髪で、まったく違うトリートメント効果、しかも効果が持続。


頭皮回復スパのメニュー

①頭皮回復の気・血・水マッサージ+頭皮洗浄 4,800円
②頭皮回復の気・血・水マッサージ+足のマッサージ+頭皮洗浄 5,400円
③頭皮回復の気・血・水マッサージ+頭皮洗浄+深層美髪トリートメント 6,000円
④上記③に「進行度にあわせた育毛剤の塗布」 6,000円

※価格は税抜で表示しております。

↑ PAGE TOP