傷んだ髪はトリートメントでは改善しない

とりあえず「クシ通りをよくする」だけ

トリートメントで「髪質は悪くなっていく」

間違いだらけのトリートメント

「シャンプー後に髪がパサつくからトリートメントを使う」と無意識にトリートメントを使っていませんか。
それは大きな間違いです。

「髪がパサつく、傷むからトリートメント」と誰もが考えています。トリートメントを使えば髪にツヤが出ますし、クシ通りもよくなるため、髪質が改善できたと思ってしまいます。

それが間違いなのです。 

シャンプーをすれば「元の傷んだ髪に戻ります」し、ますます髪質は悪くなっていくため、「コンディショナー」が必要になります。 

昔は石けんで洗っていましたが「シャンプー」になり「リンスが必要」になり、やがてリンスではダメでトリートメントが必要になり、いまは「トリートメントではダメでコンディショナーが必要」な髪になってしまいました。

太く黒々としたツヤのある日本人の髪は、シャンプーを使うようになり、トリートメントを使うようになって赤みがかった細く髪質の悪い髪になってしまいました。 

つまり、トリートメントは「髪の表面の感触」はよくしても、「髪質は悪くなる」のです。(これには多くの専門家やメーカーが反対するはずですが) 

髪質が悪くなったのは「環境や食べ物、ストレスなどが原因」と逃げていますが、いちばんの原因は毎日のように使う「シャンプーやトリートメント」にあります。

それが証拠に「アミノ酸100%のシャンプー」を使うと、トリートメントしなくてもじゅうぶんですし、髪が黒々となり、太くなっていきます。

ある美容室ではお客様に「髪を太く元に戻したいなら、ちょっと高いのですが、だまされたと思ってこのシャンプーを使ってごらん」と、100%アミノ酸シャンプーを推奨してお客様に喜ばれています。

事実、シャンプーだけで薄毛が改善した女性はたくさんおられ、髪が増えるだけでなく「髪質そのものもよくなる」と喜ばれています。


防御膜を破られている髪は「中味のアミノ酸がダダ漏れ状態」に

髪や皮膚は「幾層もの防御膜」でガードされています。

外部からの侵入を許さず、中からは水分を蒸散させないようになっているから「髪はしっとり」しています。 

しかし、シャンプーで防御膜が破られると「水分の蒸散」が大きくなるため、乾燥肌や乾燥毛になり、外部からの侵入がおこりやすくなります。 

侵入しやすいということは「髪の中のアミノ酸が逃げやすい」ということでもあります。(ここが肝心) 

つまり、シャンプーのたびに「髪の必要成分まで洗い取られ」、トリートメントすると保護にはなっても、シャンプーしたときに「トリートメントが髪の必要成分まで持ち出す」ため、しだいに髪質は悪くなっていくのです。

レストルのお客様が「レストルはシャンプーは推奨するがトリートメントは推奨しない」といわれるのは、トリートメントが髪質を悪くするので「なるべく使わない」ようにということです。

「薄毛など髪を回復させたい人は、トリートメント中止」をしています。


髪質を回復させたいなら

5000年前のミイラの髪を分析すれば「なにを食べていたか」までわかります。 

つまり、髪質は「体質、年齢、生活習慣」などで違うため、「その人に適したケア」トリートメント法をした方がよいのです。

もう1つ、注意事項があります。
細くボリュームのない髪のボリュームアップのためスタイリング剤を使うと「薄毛は進行」しますよ。

レストルでは、カウンセリングをおこない、個々の髪質に適したトリートメントと手当法のレシピをアドバイスしております。 

髪の表面だけを「一時的によく見せる」トリートメントではなく、髪質を悪化させないトリートメント、悪化した髪質を回復させるトリートメントをした方がよいのです。
(対症ケアより「原因を改善するケア」を) 


体験者のコメント

レストルの「深層美髪メニュー」を体験されたかたからのコメントを集めてみた。 

こんなに髪の中に老廃物がたまっていたなんて
シャンプーすれば髪がきれいになると思い込んでいた人が、髪の中から出てきた不溶物質、金属分、シャンプーやトリートメントの残渣、が多いのに驚かれます。
だから髪がガサつくし、ツヤがなくなったのだ。 

ぱさついた髪が柔軟にしっとりした
市販のトリートメントを使っても治せなかった損傷毛や髪のぱさつきが、柔らかく弾力のある髪になり、しかも立ち上がりがよくなったので、家でもかんたんにボリュームが出しやすい。 

細い髪」のトリートメントが欲しかった
髪が細くコシがないので、市販のトリートメントでは、その重みでボリュームが出しにくくハードなスタイリング剤を使っていたが、この深層美髪トリートメントなら、髪が軽くなり、自然にボリュームが出る。 

トリートメント変えたの」と皆に言われる
周りの人が「いままでの髪と違う」といってほめてくれる。
自然なツヤは、いままでのトリートメントでは絶対にできないことで、これが家でも可能になり、しかもかんたんなので続けている。

こんなにコシがでたのは初めて
髪にコシがないためハードのスタイリング剤を使っていたが、この深層美髪トリートメントは、柔らかいのに立ち上がり、ボリュームが出るし、時間だ立ってもヘタらないし、自然の立ち上がりなので、ずっと使っている。


商品名はわざと書いていません。

当方はお客様の髪の太さや長さ、カラーの頻度などをお聞きしてから「状態に適したアミノ酸トリートメント」と「状態に適した使い方」をアドバイスしています。 

なぜなら髪質や損傷度によっては、シャンプーだけで髪質をよくしていき、トリートメントを使わない方がいいからです。
だから、まずメールを下さい。
カウンセラーやセラピストがていねいにアドバイスしています。

↑ PAGE TOP