マッサージによって気・血・水のバランスを整える

毛をつくる血の活性化 気・血・水マッサージ

気を動かし、血を巡らせ、リンパの流れをよくする

マッサージ

イスに長時間座った仕事、気を遣う対人関係、老廃物を処理するリンパの流れの滞り、これらが頭皮の育毛環境を悪化させています。

その結果、毛は細くなり寿命も短くなって、休止期毛が多くなり、薄毛・細毛が進行していきます。

こうした状態を解決するには、育毛剤などの手当だけでは限界があります。 そこで当方では体質や状態に応じた「気・血・水マッサージ」をおこない、体の中と外の両方からの育毛をおこなっています。


虚血状態の頭皮と毛根

血虚

血虚状態の頭皮

広汎性脱毛の剥離状態

特に女性の薄毛・細毛に多いのが、写真右のような虚血(血がうまく循環していない)状態の頭皮。
頭皮を拡大してみると血虚の状態がよくわかります。

また、写真右下のような広汎性脱毛の中でもひどい剥離状態の抜け毛も多い。 毛根が細くなり、毛根に角化し剥離状態の内根鞘皮が付着しています。

鏡で見て、頭皮がツヤのない白や青色だったら虚血の可能性があります。

また抜け毛の毛根を見て白い物が付着していたら、虚血または老化による抜け毛を疑い、気・血・水マッサージをしてほしい。


頭皮の温度に注目


育毛剤には血流を促進する成分が含まれています。
しかし右(上)の写真のような低体温の頭皮にはそれほど改善効果はありません。

写真の青が濃い部位ほど体温が低くく、髪の生育も低下して薄毛になりやすい。

気・血・水マッサージは滞っている気・血・水のバランスを整え、育毛剤の効き目をよくして長く効果を持たせます。

つまり、気・血・水マッサージによって、写真右(下)のように頭皮の活性化が促進されるのです。


家庭でおこなう気・血・水マッサージ

1,200円(税抜)の優れもの

 

気・血・水ブラシ 1,200円(税抜)
※活勢水抜きの金額です。
活性水とセットはこちら

頭皮マッサージは面倒だし、じぶんでやっても気持ちよくないので、ついつい忘れがちになり、やらない人も多い。

そこで便利なのが「気・血・水ブラシ」。

電動式なので、頭皮の経絡に当て、ゆっくり動かしていくだけで気・血・水マッサージができます。

髪は血でつくられるので、頭皮、首筋、肩、足などをマッサージして血流をよくすることで育毛環境はすごくよくなります。


↑ PAGE TOP