在宅ケアで薄毛の改善

薄毛の改善 在宅ケアの会員

高い改善率の在宅ケア

育毛サイトではいろいろな情報や商品に関する知識は得られます。

しかし、「正しい情報と売り込み情報の区別」がつきません。 「じぶんに適した手当や商品」かどうかも判別できないため、じぶん流の手当てをしている人が多い。

また育毛に効果のあるという商品を寄せ集めて使っても「じぶんの症状に適した商品か」がわかりません。 それに「じぶんの体質や症状に適した使い方」もわかりません。

商品は使い方により効果は大きく変わり、適さない商品を使うことで治らないばかりではなく逆効果の可能性もあります。

だから家庭でケアする場合は、カウンセラーの的確なアドバイスが必要になるのです。


在宅ケア会員の手順

1.「在宅入会希望」と書いたメールを下記までお送り下さい。

折り返し在宅ケアの手順をお送りします。

2.抜け毛と会費10,000円を現金書留にて下記まで送付してください。
〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-2-16  サムティハイムエトアール2F
レストルクリニック 宛

3.抜け毛の精密チェックの結果から本人に適した手当法を組み立て、まず「育毛用シャンプー」(6,000円・税抜)と、 ご本人に必要な育毛に関する詳しいアドバイスや注意事項をお送りします。

4.約1ヶ月は「育毛シャンプーのみの手当」をして、経過を見てから本格的な育毛手当を組み立てます。

5.以後、よくなるまで電話やメールで状況を見ながら手当を微調整していきます。


次のようなかたにおすすめ

・いろいろ手当てをしたがよくならない。

・家で改善率の高い手当てをしたい。

・カウンセラーのアドバイスを受けながら手当を続けたい。

・育毛サロンや美容室には行きたくない。

・経済的な価格で本格的な育毛手当てをしたい。


カウンセリング専用の電話を開設

薄毛の改善率は下記の3つを組み立て実行しなければ改善は期待できません。

1.6つ以上もある原因をチェックし、症状や進行度や体質に合った手当を組み立てる。

2.症状や進行度や体質に適した使い方、回数、使う量を決める。

3.注意事項をこまかく設定する。

メールでの質疑応答も重要ですが、やはり「直に声を聞く」ほうが理解度はアップします。

よくなるまでは長い時間がかかるし、症状が変われば手当法も変えていくことが必須です。

そこで「カウンセラー直通の電話」を会員のみに公開します。

カウンセラーと質疑応答しながら手当を続けていきましょう。

↑ PAGE TOP