育毛情報 もくじ

新着育毛情報 もくじ

ご覧になりたい項目をクリックすると、詳しいページに行きます。

・薄毛が治らない理由

新しい成分の効き目が発表され、「こんどこそは」と期待する人が多いのですが、実際に使ってみたら、残念な結果に終わる繰り返しを経験された人も多い。なぜ、発表された様な効果が出ないのでしょうか?

・育毛剤が理論通りに効かない 2016/10/19UP

育毛剤をつけても薄毛が回復しないのは当たり前です。髪は「頭皮」が育てており、頭皮が老化しているのに育毛剤をつけても頭皮回復をしなければ効果は低いか効き目はないのです。

・毛穴に常在菌が異常繁殖している

私たちの体には菌が住み着いています。毛穴の中にも菌は住み着いていますが、バリヤー膜や皮脂の中に菌を繁殖させない成分があります。しかし、洗いすぎるとそのバリヤー膜を無力化してしまい、菌が異常繁殖してしまい、炎症や吹き出物が発症します。

・育毛・美髪のための頭皮活性スパ 2016/10/19UP

ほとんどの人が毎日シャンプーをする現代、多くの人が頭皮のバリア機能が低下し、薄毛の危機に瀕しています。 そんな状況で頭皮スパを行うと頭皮のバリア機能がさらに低下し、頭皮の育毛環境は悪化します。必要なのは・・・

・家庭用カラーの方がコワイ

「歳を取るほど身ぎれいにしたい」と白髪を染めている女性は多いのですが、美容室でのカラーは危ないというので家庭で染めている人口は増えています。髪は1ヶ月に約1cmほど伸びるので、2~3週間で染める人も多く、それが「頭皮の環境破壊」の一因となっています。

・間違っている育毛

薄毛が治らない理由として、間違った商品選び、間違った手当法、間違ったマッサージなどが挙げられます。 一番の間違いはシャンプー選びと使い方であって、シャンプーが薄毛の原因になっている場合が多い。育毛は「じぶんの体質、症状、進行度」に適した商品選びと、使い方が大切。

・改善しない薄毛・脱毛症、AGA

薄毛・脱毛症、AGA。色々試したけど効果が出ない。
その原因は、シャンプーのマイナスを考えていないこと、じぶんの薄毛の原因に沿った手当法でないこと、じぶんの体質、生活環境を考慮していない事などが挙げられます。

・難治性の薄毛、脱毛症、結果の出ない育毛手当

医薬品の育毛剤や飲み薬が広く出回ってから、深刻な育毛被害に遭っている人が増えてきています。頭皮や毛根に「ピンポイント的」に効く育毛成分なんてありません。また、プラス面(育毛)だけ選択的に働く薬はなく、かならずマイナス面(副作用)も持っています。

・育毛相談の無料電話を開設 0800-919-1960 10時~18時

育毛の医薬品やサプリメントが広く出回り、今までにないくらいの副作用や悪化、こじらせた薄毛の相談が急増しています。そのような方のため、方向違いの手当で悪化させないため、現在の育毛に疑問や不安をお持ちの方のために、無料の相談電話を開設しています。

・研究ラボと直接契約

販売店やディーラーに利益を払わないで済むよう「製造ラボ」が消費者と直接契約すれば、効果の高い育毛商品を50%以下で使っていただけます。

・製薬会社とのコラボ 新しい育毛の開発

「育毛剤が効かなくなった」という声を、使用者だけでなく専門家からも聞きます。これは商品や手当が効かなくなったのではなく、薄毛の原因や商品を使う人の条件が変化してきたから。そこで各分野の専門家が集まって「販売するための商品」の研究や開発ではなく、「予防や改善のための商品」を開発。

↑ PAGE TOP