育毛サロンに注意!

失敗の原因9  育毛相談するところで失敗

金儲け本意の育毛サロン

悪者

テレビや雑誌でよく見かける育毛サロンの体験者(効果のでなかった)がいろいろな情報を話してくれます。

最初の頃は30万円払ったという話にびっくりしていました。
しかし今は350万円も払ったとか800万円も使ったなど驚くよりも呆れてしまいます。

中古のマンションが買えるくらいの金額を払ってでも髪を回復させたい気持ちはよく分かります。こうなると、どこで相談していいのかわからないですよね。

体験は無料だから行ったものの、強引な勧誘に負けてしまったという話しもよく聞きますが、断る勇気を持っていただきたいのです。
(わたしが当事者なら断れないかもしれません)
だからじぶんの信念を曲げずに「良心的なカウンセラー」として続けようと思います。


ここに気をつけて

ガラスの頭皮

育毛チェックですが、ちょっと見たり器具で見たからといって「脂漏性」とか「毛穴が詰まっている」などがはっきりと判別できるはずがありません。

育毛サロンで施術を続けた人の頭皮は薄くなり(ガラスの皮膚)毛穴もきれいすぎるくらい広がっているのは異常な状態なのです。

つまり手当を続けることで最初はいいのですが、次第に頭皮や毛穴は自然治癒力が低下していきます。

さらに施術で抜ける毛を処理していますので、家では少なくなったから抜け毛が止まってよくなってきたと勘違いしてしまうのです。

また先にお金を支払っていて、もったいないから疑問に思いながらも続けている人が多いのですが、これは危ないことです。
やはり他の機関で検査をし直してもらったり、断る勇気がほしいところです。


抜け毛には驚くほどの育毛情報が

抜け毛の情報

当店では1日に抜けた毛を全部採集して送ってもらいマイクロチェックをしています。

抜け毛には毛の老化度や毛穴の内部の状態、細胞分裂の状態ストレス度など驚くほどの情報が得られますし、 その情報を基に的確な基礎手当が組み立てられるのです。

できたらデジカメで、首から上、斜め上から頭、脱毛部位の3枚を撮影して、抜け毛と一緒に送っていただければ、より的確なチェックができます。

家庭で本格的な育毛をしたい人、育毛するために専門店に行くには気が引ける人、育毛サロンに通っていても一度チェックを、 という人は第3者機関で抜け毛を調べることで、新たな情報が得られるはずです。

抜け毛のマイクロチェックに関してはこちらをクリック


↑ PAGE TOP